炭水化物ダイエットって空腹感でふらふらしますよね しかもだるいし

おにぎり

 

 

炭水化物ダイエットはやってますね。効果はあるみたいですけど、かなり空腹感でだるくなるみたいです。

 

 

なんで、だるくなるのかというと、糖質をエネルギーにして動いているんですけど、それをとらないと「エネルギーが足りない状態
になって体がだるくなるみたいですね。

 

 

だいたいこのだるさは二週間くらい続きます

 

炭水化物ダイエットをすると、空腹感が増しますけど、だるさに慣れるまでは2週間くらいかかるみたいですね。

 

 

炭水化物を抜くと、脳が糖質を求めるようになるので、だるさがおこります。いわゆる低糖質状態というやつですね^^;)

 

 

でもずっと続くわけではないので、2週間くらい我慢すれば体と脳が慣れていきます。そこまではひたすら我慢になるわけです。

 

 

それでもだるさが抜けないときは

 

炭水化物ダイエットで空腹感からのだるさが抜けないときは、もともとの食生活があまりよくなかた可能性もあります。

 

 

やっぱりダイエットには野菜中心の食生活がキモになります。やせたいけど、肉ばかりたべていてもなかなか実現しないですしね。

 

 

野菜をたくさん食べるのが一番いいのですが、なかなか普段の忙しい生活では野菜を調理したりするのも難しいかもしれません。

 

 

そういう場合はサプリに頼るのも一つの手です。得意あなたが主婦だったりすると、ずっと家にいたりするとついつい間食
してしまいますからね。

 

 

私が愛用している「チラリッカ」は「空腹感をコントロールできるサプリ」です。ほうれん草の栄養素から葉緑体の膜を取り出して
体の空腹感を減らす作用があります。

 

 

しかも、野菜の栄養素やビタミンなどをふんだんに配合しているので、一石二鳥なんですね。

 

 

しっかりを野菜の成分をとりながら、空腹感を抑えつつ、健康的に無理なくやせるためには必要なサプリです。私にとって
痩せる転機になったものなので、自信をもってお勧めできます。

 

 

チラリッカを公式サイトを見てみる

 

チラリッカ公式通販

 

 

 

 

 

 

チラリッカでは痩せないかな?のトップページへもどる